読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公園&水族館制覇の記録

全国制覇を目指して、北へ南へ!たまにはまじめな子育て話も。

【続き】 客寄せパンダならぬ、客寄せペンギン? すみだ水族館へ行ってきました。

水族館制覇の記録

前回の続き。

parkandaquarium.hatenadiary.jp

 

 

というわけで、写真のクオリティーの悪さにも注目!すみだ水族館のもうひとつの見どころは、ペンギン水槽です。

f:id:acornfashion:20140814001212j:plain

 

大きな水槽型のプールを、すいすいと泳ぐマゼランペンギンたち。水槽に曇りや汚れもなく、水もきれい!

f:id:acornfashion:20140814001308j:plain

 

機敏な動きに、写真がついていけてない感じもきれいに残せます。

f:id:acornfashion:20140814001453j:plain

 

人間なれしたコが多く、近くに寄ってきてくれます。フリッパーをバタバタする姿、超かわいい。

f:id:acornfashion:20140814001241j:plain

 

私たちが行った時間帯には、ペンギンのお散歩タイムを実施。

f:id:acornfashion:20140814001337j:plain

 

かなり近くまで寄ることができます。

f:id:acornfashion:20140814001407j:plain

 

散歩だっていうのに、なかなか動かないコも。この自由きままさが、ペンギンの魅力。

f:id:acornfashion:20140814001532j:plain

 

 

出口を出たとこにあるお土産ショップで、「すみだ水族館公認ガイドブック 飼育員だけが知っているペンギンたちの秘密の生活」という本を購入。

f:id:acornfashion:20140901181912j:plain

ペンギンにもそれぞれ個性があり、そこで巻き起こるそれぞれの人生、ならぬペンギン生を、飼育員の方々が温かく見守っている感じが、ほのぼのと伝わってきます。これ見てから水族館へ行くと、楽しさ&愛着度が倍増しそうです。

 

中のデザインもかわいい。目次はぺんぎんプール風。

f:id:acornfashion:20140903181421j:plain

 

f:id:acornfashion:20140903181439j:plain

 

f:id:acornfashion:20140903181453j:plain

ね。おっしゃれーでかっわいー!でしょ。ペンギン本っていうと、妙に擬人化されたイラストペンギンの絵本(それはそれで好きだったりもしますが)か、はたまた教育的な図鑑か、という究極の2択状態な中、こういう切り口の本は新しい気がします。立ち位置としては、写真集に近いかな。ペンギンを、ではなく、すみだ水族館のペンギンを、好きになる本です。

 

 

 

 

という感じで満足げな記事書きましたが、すみだ水族館のペンギンを見たとき、きゃっきゃ言いつつも、軽い違和感を感じたんですよね・・・。その違和感の理由とすみだ水族館全体の総括は、また後日まとめます。

 

 

お知らせ

この記事は、メインブログから引っ越しさせました。こちらのブログでは、ファッションを通していろいろ考えたことを書いてます。

acornfashion.hatenablog.com

 

FeedlyTwitterでブログの更新情報を受け取れます。

follow us in feedly

 

↓ブログの更新情報他、いろいろ呟いてます。