読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公園&水族館制覇の記録

全国制覇を目指して、北へ南へ!たまにはまじめな子育て話も。

仙台旅行の後書き ~震災の爪痕~

番外編(小旅行)

仙台旅行の後書きです。

parkandaquarium.hatenadiary.jp

parkandaquarium.hatenadiary.jp

parkandaquarium.hatenadiary.jp

 

震災から約3カ月が経った仙台、宮島、塩竈は、震災をニュースでしか知らないの人が思っているよりも、日常を取り戻していました。

何もなかったかと言われれば決してそうではなく、海沿いの仙台空港の周囲は潰れた車が山積みに並んでいたし、塩竈は"危険!!"の貼り紙がしてあるおうちがいくつもあったし、信号機が作動せず警察官が交差点に立ってたし、高速道路を境にして、内陸側は震災の影響を何も感じさせない日常が広がっているのに対し、海側は何もない茶色の景色で、震災の爪跡は至るところで見られましたけど、街の人はその中で日常を粛々と過ごしていました。

ニュースで見た、街を襲った津波やガレキの山の映像は、とてもショッキングで言葉にならない恐怖だったのですが、比較的被害は小さかったと言われる、仙台市や松島のその日常と非日常が混在している様に、また違った衝撃を受けました。

 

旅行記の中では、そういう震災の爪痕を感じさせる内容は書かなかったし、写真も載せてませんし、っていうか撮ってません。私は被災状況を見にきたわけでも、ましてや報道カメラマンでもないわけだし、何よりも私の稚拙な文章や写真では、きっと伝わらないだろうから。自分の目で見たその衝撃は、自分の心の中に留めておきます。

 

 

今もまだまだ道のり途中の復興。原発の問題あり、復興格差の問題あり、やらなきゃいけないこと、考えなきゃいけないことは山積みですが、私は、私なりに、考え行動しよう、し続けようと思います。

あんまり、押し付けるようなことを書きたくはないのですが、もし、私たちみたいに、震災で宮城旅行をやめたという方がいたら、行けますよってことだけ、言っときます。

 

 

お知らせ

この記事は、メインブログの記事を加筆・修正し、こちらのブログに引っ越しさせました。こちらのブログでは、ファッションを通していろいろ考えたことを書いてます。

acornfashion.hatenablog.com

 

FeedlyTwitterでブログの更新情報を受け取れます。

follow us in feedly

 

↓ブログの更新情報他、いろいろ呟いてます。